才能発掘コーチング受講生の声

【才能発掘コーチング:加門瑤子さん】自分自身を活かして新しいことに挑戦してみたいなって思えるようになりました

▼動画で見たい方はクリック▼

誰もが自分の才能を知って、本当にやりたいことを明確にできる。3ヶ月の才能発掘コーチング。今回は、才能発掘コーチングを受講している加門瑤子さんに、ライフセレクトマジックコーチの清水が、受講のきっかけや受講中の変化などについてインタビューしました。
清水七織子
清水七織子
受講中の加門瑤子さんにコーチングの実践報告をしていただきたいと思います。

今どんな状況なのか 教えていただいてもよろしいでしょうか?

瑤子さん
瑤子さん
私は現在、本業で作業療法士をしております。

作業療法士として、デイサービスでリハビリ業務を行っています。

具体的には、高齢者の方とか障害者の方に対して生活支援を行っているお仕事をしています。

本業とは別で、これから複業もやっていければいいなと思っていて、またさらにその複業を本業にしていけたらいいなっていう思いで今、複業の準備もしています。

清水七織子
清水七織子
今、瑤子さんは作業療法士として仕事をしながら、複業の準備をしているところです。

コーチングを受講する前は、どんなお悩みとか問題を抱えていましたか?

瑤子さん
瑤子さん
今のお仕事に対して、今の職場がすごく嫌だっていうわけでもないけども、「このままずっと、働いているのはどうなのかな?」っていう不安感がありました。

転職を考えるにしても、本当に「自分のやりたいこと」っていうのがわからなくって、「自分に自信がない」っというのがあって、なかなか転職に踏み出せなくて悩んでいました。

清水七織子
清水七織子
3ヶ月前ぐらいのさんは、そういった状態で一緒にコーチングをスタートしましたね。

コーチングを受講する前に、瑤子さんがやっていたことがあれば、教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
学ぶことに対しては嫌いではなかったので、自分の興味があることに対して学びに行ったりとか、あと本を買って読んだりしていました。

インプットはしているけど、それに対してアウトプットを全然していませんでした。

その時に「学んで満足」みたいな。

その後も身についてるのか、ついてないのか、よくわからなくなったんです。

あとは、自分に自信がないから、資格を取れば「自信がつくんじゃないか」と思って、資格を探していました。

「どの資格を取ればいいのかな?」みたいな。

結局、資格を探すけど、これっていうのが見つからなくて結局、探して終わりみたいな。

それも、なかなか踏み出せずに終わってましたね。

清水七織子
清水七織子
そんな感じだったんですね。

けど、瑤子さんみたいな方って。結構多いんじゃないのかなと思っていて、私自身も結構そうやって、一人でもがいていて資格を探してみるけど、だからと言って何かがものすごく変わるってわけではなかったみたいな。

そんな状態を私自身も過去は過ごしていたなぁ と、今聞いていてすごく思い出しました。

この継続コーチングを受講しようと思った、決め手を教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
まず1つ目は、なおこさんの人柄が本当に素敵だったので、なおこさんから色々教えていただきたい、「コーチング受けたいな」って思ったのと、なおこさんの優しい雰囲気とかが本当に好きだったからです。

なおこさんが過去に悩んでいた自己肯定感が低いってお話とか、あと、さっき言っていた資格ばっかり取ったりとか、資格取るけど、何1つ生かすことができなかったみたいな。

そういう過去の経験が「すごい共感できる!」と思ってそれで、なおこさんからいろいろ導いて頂きたいなって思ったのがすごい大きかったなと思います。

というのと、やっぱり年齢的に今28歳なんですけど、やっぱりこの先のこととか色々考えた時に今、自分が変わらないと行動しないと、絶対この先「後悔するな」と思って、コーチングをお願いしようと思って一歩踏み出しました。

清水七織子
清水七織子
すごく大きい決断だったと思うんですけど、瑤子さんの中で将来を見据えてやっぱり今自分が「変わらなきゃっ」て思って決断をされましたね。

実際にサポートさせて頂いて瑤子さんの成長を本当に感じているところです。

受けてから、どんな変化があったのかを教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
本当にできるようになったこととか、変化はたくさんありすぎて全てを言い出せないんですけど。

1つ目は、自分と向き合う時間がすごく増えたっていうのと、なおこさんの視点で、自分の事を色々見てくださってたくさん気づきを与えて頂いたおかげで、自分のことをより知ることができました。

自分をもっと好きになれたっていうのもあって、物事の考え方とか使う言葉とかがポジティブになれたかなと思います。

本当に自信がなくて「自信がない」が口癖だったんですけど、なおこさんが「強み」であったりとか「自分の才能」を見出していただけたおかげで、こんな自分でも自信が持てるようになってきて、自信が持てるようになってくると、もっとできるんじゃないかとか。

もっと自分自身を活かして新しいことに挑戦してみたいなって思えるようになってきてすごい行動のフットワークが軽くなったっていうか、将来に対しても前向きにワクワクを感じられるようになったかなと思います。

清水七織子
清水七織子
行動力もどんどん上がって、あとは実際に瑤子さんの強みとか才能っていうものを活かして、それを今、複業として準備していく段階にも入っているところですね。

まさしくご自身で、そこが自覚できたっていうところだと思いますし、あとは、そこを本当に伸ばしていく段階にも入っているのかなっていうところでますます楽しみです。

受講して、良かったポイントがあれば、教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
コーチングを受けて「自分の夢が見つかった」というのもあって、毎日がすごく活気があるというかハリがある毎日が送れるようになったかなと思います。
清水七織子
清水七織子
ほんとそうですね。

日に日に関わっていく中でどんどん、瑤子さんの顔が晴れ晴れと晴れやかになっていって、毎週毎週、色んな事を相談してくれたり、さらなる行動ができるように良い質問を私にも投げかけてくれるのでそのたびに私自身、瑤子さんの成長を感じさせて頂いていました。

そんな毎週毎週の繰り返しだったかなーって思うので12週間、12回も3ヶ月間の中でどんどん階段を上がっていくように成長されて行ったなというのが特に印象的なところで残っています。

瑤子さん
瑤子さん
やっぱり、一人では出来なかったなと思います。

一人でセルフコーチングの本とか、買って読んだこともあったんですけど、やっぱり一人では、行動に移したりそれを継続するっていうのが、ちょっと難しくって、こうやってなおこさんのコーチングを受けて、「なおこさんがいるから私も頑張ろう!」っていう思いがすごく強くなっています。

本当に二人三脚で歩んでくれるっていうのが、コーチングを受けて良かったなと思いました。

清水七織子
清水七織子
嬉しいです、ありがとうございます。

一人で頑張らないってことですし、私も二人三脚で進んできたなって思います。

コーチ清水のオススメポイントがあれば、教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
本当になおこさんのコーチングはオススメしたいです。

優しくて話しやすいところが本当に大好きで、私は人に合わせて話をしてしまうことが結構あって、言いたいことが言えなかったりそういう性格だったので、なおこさんのその優しい雰囲気で、何を言っても自分を優しく受け入れてくれるところが本当に話しやすかったです。

どんどん自分の本心も出せていって、本心を出せていったからこそ、本当の自分自身がわかってきたと思うので、本当になおこさんで良かったなと思います。

清水七織子
清水七織子
話をしてくれることによって、私も的確なコーチングができていくので心を開いていただけたということは、すごく嬉しく思ってます。

ますます、どんどん成長していけるのかなって思うと、さらに、これからも楽しみです。

瑤子さんは、このコーチングをどんな方にオススメかを教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
過去の自分も抱えていたんですけど、自信がなかったりとか、将来に対して漠然とした不安を抱えていたりとか、仕事に対してもやもやを抱えていたりとか、一歩踏み出したいけど踏み出せないって方が、もしいらっしゃったら、絶対にコーチングを受けることで将来の可能性が広がるんじゃないかなと思うので、そういう方にオススメしたいなと思います。

清水七織子
清水七織子
ありがとうございます。

そういった方々に受けていただけることで、瑤子さんみたいに次のステップだったり、扉が開いていくのかなあと思います。

瑤子さんの今後のビジョンとか、夢を教えていただけますか?

瑤子さん
瑤子さん
はい、私も自分だからこそできる「ライフワーク」を作りたくて、本当になおこさんみたいな人を導いていけるような女性がすごく憧れです。

自分の強みを活かしながら、人に勇気とか希望を与えていけるような、そういう女性になっていきたいなと思っています。

清水七織子
清水七織子
瑤子さんなら、必ずなれます。

また、そのステージにも一緒に二人三脚で進んでいければいいなと思っておりますので、引き続き、よろしくお願いします。

ありがとうございました!