fbpx
得意なことを知る

【強みを深掘りするワークに取り組みませんか?】自分の強みを見つけたい!という方へ

今年もあっという間に3月!!

みなさん、今日も、自分を活かせていますか?

さて、今日は月初なので久しぶりにブログに・・・
こちらのワークをお届けします!!!

↓↓↓

自分の強みを深掘りするワーク

自分の強みってなかなか見つけづらい・・・
弱みならいくらでも見つけられるのに・・・

強みの見つけ方を知りたい!

実際に「あなたの強みは何ですか?」と聞かれて答えられない人は多いです。

自分の強みを生かして活躍していきたい方は、ぜひ参考にしてみてください。

では、さっそくどうぞー!!^^

↓↓↓

【1】あなたが人よりも上手にできること

強みをわかりやすく言うと、あなたがごく自然とできていることです。反対に弱みは、人よりもうまくできないこと。

自分で強みを見つけようとするときに、なかなか強みを見つけられないのは、自然とできることの中に強みがあるので、自分ではそれに気づきずらいからです。

強みは、人とのギャップにあるので、まずは、人よりも上手にできることは何だろうと考えてみてくださいねー!^^

<例>飽きやすい(←私の場合)だから、新しいことへのチャレンジに躊躇なく行動できること!(←私の場合の強み)

【2】人からよく「ありがとう」と言われること

【1】を考えてみたときに、自分が最も強みを発揮できていることを明確にしてみましょう。あなたの強みが「本当の強み」であるといえるのは、人から「ありがとう」と感謝されていることかどうかです。

強みは、自分では見つけづらいものと言いましたが、じゃあどうやって見つけるのか、と言うと、人から教えてもらったほうが早いんです!(←実は、これが一番重要!)

どれだけ自己分析をしても、どれだけ適職診断を受けても自分自身がよくわからなくなってしまうのは、多くの場合、第三者からのフィードバックがない環境下で取り組むからです。

フィードバックがない環境で自分を知ることはほぼ不可能に近いので、人からよく「ありがとう」と言われる強みを振り返ってみてください!

<例>人の悩み事を真剣に聞いてあげたら喜ばれた!

【3】今までで最も時間を使ってきたこと

次は別の視点で、強みを見つけていきましょう!!!

今度は、これまでの経験を振り返ってみます。

今まで最も時間を使ってきたことは何でしょうか?

・美容
・読書
・料理

などなど

思いつく限り書き出してみましょう(最低でも10個)

今までに最も時間を使ってきた分野は、あなたが情熱を持っている可能性の高いジャンルや業界であると言えます。

<例>時間をかけて学んできたことの例として、何かしらの資格取得に取り組んできた、ダイエットに長い間取り組んできた、などなど

【4】今までで最もお金を使ってきたこと

次は、お金をかけてきたことを考えてみましょう!

特にお金をかけたことの中で、できるようになったことやスキルを洗い出せると、それは強みである可能性が高いです。

【3】で書き出した内容と被っている場合は、それにあたりますので、ここでも思いつく限り書き出してみましょう(最低でも10個)

<例>専門学校に通ってWEBデザインのスキルを習得した、健康的なライフスタイルの実現のため栄養学を学んだ、などなど

【5】今までで最も情熱を持って取り組んだこと

ここまでに書き出されたことの中で、情熱を持って取り組んだことや、より多くの時間やお金をかけてきたものは、強みである可能性が高いです。

私の場合だと、

会社を辞めて女性起業家となり、時間と場所に囚われたくなかったので、経済的な独立のために心理学を学んだり、カウンセラーとしてのスキルを学んだり、それを仕事にするためにビジネスについても、数百万円レベルで自己投資をしてきました。

私が情熱を持って取り組めることは、「自分の強みを表現できること」に、何事も情熱を持って取り組んできたと思っています。

自分自身を知ることで「強み「弱み」を活かすことができます!

・・・

いかがでしたか??^^

こんな感じで正しく自分を知っていくと、どんどん「自分自身の強み」や「本当にやりたいこと」って明確にすることができます。

ぜひやってみてくださいね!