今、うまくいかないあなたへ

“問題解決能力” 解決できないのなら “〇〇〇合わせ” をすること

LSMコーチングの清水七織子です!

いつもご覧いただきまして、ありがとうございます。

 

今日の話は、“問題解決能力” について・・・

 

(今日は私自身への戒めも込めて、投稿をします。)

 

自分の問題を、いつまでも放置している人の傾向として、

“とりあえず ” 

人、環境のせいにする、

そんな傾向が見えます。

 

例外なく。 

 

自分の問題を解決することが、

本当は面倒くさいから、

人や環境を問題にしてそこに焦点を当てて、

楽に生きようとする。 

 

もし、今あなたが何かに躓いているのなら、

まず「躓いていること」を、健全に認める必要があります。

 

そして、今すぐに、

その 次の段階 に進む必要があります。  

 

何かを「やる」という決断をし、

成果を手に入れるまでには、必ずついてくるものがあります。

 

それは、「恐れ」「不安」「迷い」の 3つ。

 

これは、避けて通れない道だと思っています。 

 

ですが、何かを始めようと決断した時、

きっとあなたは、

「恐れ」「不安」「迷い」も込みで、と理解した上で決断をしたはずです。

 

ですが、これを、あっという間に忘れて、

人や環境のせい にし出すのです。

 

それが嫌なら辞めたほうが良いのでは?」

という話になってくる訳ですが・・・。

 

さて、躓いていることに気づいたら…

さっさと、次の段階に進みましょう!!!

 

では、次の段階とは?

それは、問題を解決すること です。

 

「やる」or「やらない」

ではなく

「やる」or「やる」

と決断してスタートしたはずなのだから、、、

 

問題を解決していく必要があります。

 

そのためには?

  

1、課題を言語化する

2、原因を分析する

3、解決策を出す

4、実行する

 

この繰り返しをするしかありません。

 

まず「悩み」を「課題」にすること。

そして、課題に対する答えを出す。

そして、原因や、解決策まで出す。

その上で、実行する。

 

ここで大切になってくるポイントは、

一人で全てを解決しようとしないこと。

 

【 知らなければ、知っている人に聞く! 】

 

“答え合わせ” をするのです。

 

例えば、

道に迷ったら、

Google先生で調べたり、

近くの交番で道を聞いたりしますよね。

 

そのお店で、一番オススメの美味しいものを食べたければ、

店員さんに聞きますよね。

 

それと、一緒です。

 

今、目の前にある問題を

難しくしているのは、実はあなた自身なのです。

 

自分で決断したことを人や環境のせいにして、

更に問題を大きくし、

解決できない方向へ持っていっているのは、

環境でもなく人でもなく、あなた、ということ。

 

シンプルに、シンプルにいきましょう。

 

そして、一人で頑張ろうとしないこと。

 

ぜひ、実行してみてくださいね。

 

私もがんばります。

 

 

 

今日もお読みいただきまして、

ありがとうございました。

 

特別冊子プレゼント中

「頑張る を今すぐ捨てて なりたい自分を惹き寄せる方法」

プレゼントのお知らせです。

 

📌 頑張っているのに上手くいかない

📌どうしたらやりたいことを明確にできるの?

📌セルフイメージってどうしたら変わるの?

📌今年中に自分を変えたい!!

そんな方に、
ぜひ読んでいただけたら嬉しいなと思っています。

今この瞬間から、 “なりたい自分” を
惹き寄せられますように…🕊✨

🔻🔻🔻🔻🔻

以下より「友だち追加」のうえ、お受け取りくださいね。

友だち追加

 

【 10月オンライン個別相談は以下より 】
残8枠 です。
お早めにお申し込みくださいね。

https://peraichi.com/landing_pages/view/lsm