LSM養成講座1期

【レポート】ライフセレクトマジックコーチ養成講座1期生 第3回グループ講座

◇開催日時 2021年7月25日(日) 13:00〜

◇場所 オンライン

ライフセレクトマジックコーチ養成講座3回目が開催されました。

3回目の講座は「才能を言語化する技術」ということで、ワークを通して自分の価値観・やる理由を徹底的に言語化する回となりました。

 

講座は、写経からスタート。

そのあと「この1ヶ月でできるようになったこと」を2つのグループに分かれ、1人ずつ発表しました。ライフセレクトマジックコーチング養成講座生の「デキマシタ」の報告が、先月よりもさらに成長していることを表していました。

 

「相手を知る前に己を知る」ということで、相手を尊重し受け容れるためにも自分自身のことを知り尽くし、正しく受け容れることの必要性、多くの人が転職や今の仕事にやりがいを感じられない理由を清水からお話しました。

グループワークでは、「自分自身にとって”成功”とは何か」をそれぞれ定義し、2つのグループに分かれ、1人ずつ言語化していきました。

引き続きワークを実施し、次は自身の”幸せ”を定義し、こちらの内容に関しても2つのグループに分かれ、1人ずつ自分の言葉で発表しました。

 

次に、才能とは何かについて改めて清水からお伝えし、才能を知るためには「価値観」「強み」「好き」を明確にする必要性についてもお話しました。

 

「価値観」「強み」「好き」を明確にするワークを実施。

養成講座生はそれぞれの項目で5つずつ、全部で15の質問に答えていきました。

清水からそれぞれの質問のポイントを聞き、熱心に自分と向き合う養成講座生の姿が印象的でした。

 

最後に、「才能は情報ではなく行動の先に現れる」ということで、才能を活かすために”行動”が重要であること。

「才能を活かすために実際にどんな行動を始めるか?」を次回までに明確にしておくことを清水からお伝えし、3回目の講義は終了しました。

【まとめ】ライフセレクトマジックコーチ養成講座1期生 第3回グループ講座

この半年間の「ライフセレクトマジックコーチ養成講座」終了後、自分にとっての”成功”とは何なのか、8月は養成講座生にとって、改めて「自分のことを知る」熱い夏になります。

養成講座生の新たな進化成長が楽しみです!