Q.最近コーチングを仕事にされている方が増えているように感じますが、これからもどんどん増えていくと思いますか?

A.これからますます増えていくと思いますよ!

元々コーチングはアメリカからきているもので、アメリカの現状としては一般の方でもみんな一人一人にコーチが付いているというのが当たり前の社会になっているようです。

日本では「コーチを付けている人=経営者、あるいはリーダー職の人たち」というのが、今までの主流でした。日本はアメリカよりも4~5年程、色んな事柄に関して遅れているんですね。なのでやっぱり日本も、アメリカと同じようにコーチングの仕事は増えていくと思いますよ。

人生では選択肢が多すぎてなかなか自分では選べず、また選択基準がない状態なので、たった一人で変わっていくのは難しいと思うんですね。けれどコーチという存在を付けることによって、その人の叶えたい目標を達成し続けることができます。

また、もしかしたら「増えているように感じる」というのは、あなた(質問者)自身がコーチングというものに興味を持ち出したから、そういった情報が自然と入りやすくなっているのかもしれないですね!

LSMコーチングを詳しく知る

初めてコーチングを受講される方、もしくは興味を持っている方は専用LINEにご登録ください。

コーチングに関する質問やご相談もチャットからご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる