Q.「在り方が大切」というのは起業時から思っていましたか?コーチングのお仕事をする中で深まっていった意識ですか?

A.起業をする前からですね!

私は27歳のときに仕事も恋愛も全部うまくいかなくなっていて、その時「やり方」つまり手段ばかりに走ってしまっていたんですね。転職を繰り返したり、資格を取ったら何か変わるかもと思って資格を取ったり。けれど、結局「自分の在り方」が変わってなかったから、現実が全然うまくいかなかったんですね。

だからこそ「在り方が大事なんだよ!」ってことを伝えたくて、この仕事を始めました。それが一番伝えたいことで、その想いありきで起業しました。

もちろん、仕事をしていく中で「やっぱり、やり方じゃなくて在り方だよね」という想いがより一層強まってきています。様々な人たちを見ていて、どんどん変わっていける人は自分の在り方をちゃんと変えていけている人かな、とコーチングさせていただいて感じています。

LSMコーチングを詳しく知る

初めてコーチングを受講される方、もしくは興味を持っている方は専用LINEにご登録ください。

コーチングに関する質問やご相談もチャットからご連絡ください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる